Taishu

思考

「論語と算盤」日本実業界の父である渋沢栄一の教え

今回は、2021年NHK大河ドラマ「青天を衝け」の主人公であり、日本実業界の父と呼ばれた渋沢栄一の言行録である「論語と算盤」です。「どう働き」、そして「どう生きるべきか」を明治期の資本主義草創期に駆け抜けた主人公の言葉から読み解き、学んでいきます。
思考

【思考を実現する】自分の人生を成功に導くための考え方

今回は「思考が実現できないのはなぜか」について学んでいきます。今の自分に自信が持てない。人は自分の人生を予行練習なく、いつもぶっつけ本番で生きていかなければなりません。 正しい思考を身につけて、幸せで豊かな人生を手に入れる方法を手に入れます。自分の人生に主導権を持って生きる。人生の成功はそこから始まります。
Business

【3分間コーチ】部下を育てるコーチングの極意を教えます

コーチングについて2回目の講義となります。著者はコーチング界をリードする第一人者で、この本は中国、スペイン、タイなど世界中で翻訳されています。3分間という短い時間で組織を変える、部下を持つ管理職必見の書です。 これからの時代にふさわしい気づきが得られますので、コーチングスキルを学びましょう。
Study

「お金に好かれる法則」大富豪のお金に好かれる習慣を身につける

お金に好かれることは、宝くじで高額当選をしたり、ギャンブルで大勝ちすることではありません。お金の儲け方は2種類あり、特殊な才能を持っている人とそうでない人に分かれます。殊才能を持っている人は、その才能を上手に活かしていけばお金が入ります。しかし、そうでない人はどうすればお金を手に入れられるのか?その秘訣に迫ります。
Study

【自助論】人生は自分の手でしか開けない_成功のための秘訣

【自助論】の筆者は1812年生まれの英国人です。この本は19世紀の古典ですが、現在にも通じる不変の内容ですので、しっかりと吸収しましょう。人生は自分の手でしか開けない、という「自助の精神」をメインに、あふれた人生を生きた成功者の実例を多く引用している著作です。あなたも心に響いたエピソードを先人から受け継ぎましょう。
Study

【「原因」と「結果」の法則】成功に必要な心掛けが分かる

目標を持っていないとどうなるか?目標を持たないために人生の海原を漂流している人たちがあまりにも多いのです。目標を持たない時、つまらないことで思い悩み、余計な苦悩を背負ったり、ちょっとした失敗ですぐに絶望してしまう傾向があります。成功するために必要な目標とは?人生の参考書となる1冊から一緒に学んでいきましょう。
Blog

【社会人1年目】ライティングは一生役に立つテクニック

メンタリストDaiGoさんの著作である『人を操る禁断の文章術』について学んでいきます。 文章を書くこと(ライティング)で悩んでいる人は少なくありません。今回は、その悩みを解決してくれる内容です。文章の書くたった1つの目的、それは読んだ人を今すぐ行動させること。
Blog

ライティングの秘訣、「話せるのに書けない」のはなぜか?

今回はライティングのバイブルともいえる名著、「20歳の自分に受けさせたい文章講義」について学んでいきます。「話せるのに書けない」のはなぜか?この本はベストセラー『嫌われる勇気』の筆者でもある古賀史健さんの著書です。書くことは、生きること。筆者から書くことの秘訣を学んでいきます。文章を書くことが苦手な人は必見です。
雑記

「時間革命」1秒もムダにしない生き方

人間にとって、何より尊いのは「時間」です。時間ほどかけがえのないものはありません。一度過ぎ去ってしまった時間は、もう戻って来ません。例えばアルバイトはどれだけパフォーマンスを上げても得られる報酬は一定の範囲を超えることはありません。時間こそは平等に与えられた唯一のもので、その資産は有限であり、あるとき急になくなります。
Business

フリーランスになるか転職するかで悩んでいる人へ「仕事論」

就職をするか、フリーランスになるか、インターネットの普及により企業に就職せずフリーランスも選択肢のとして選べる時代になりました。多様な職業が選べる現在、まだ、進路を決めかねている人に読んでもらいたい、そんな本です。会社にもたれかかるのではなくて、自立してメリットを交換し合う。会社との共生関係みたいなものつくる。